スポーツ脳とは?

全ては自分を知ることから始まります。

 

指導者(教える側)と生徒(教えられる側)

 

ゴルフだけに限らず様々なスポーツ業界に於いて
発生する不幸な出来事

生徒の身体特性を見抜けない指導者が


有能な生徒を潰してしまうことです。





最大の防止策を考えた時

 

指導を受ける側が自身の特性を知っていることが必要です。

 

自身にとって合わない動き(アレルギー動作)を知っておくこと

 

人によってアレルギー動作が異なることも知っておけば

 

指導を受けた早い段階で自身に合う合わないの判断が付きます

 

自身の身体特性を知ること「本能を知ること」

 

スポーツ脳を育てるための根幹となります。