4スタンス理論|身体特性別クラブ調整

身体特性別クラブ調整とは

 
身体特性別クラブ調整とはお客様の身体特性を判断して

最大パフォーマンスが出るように組み立てる調整方法のことを言います。

ヘッド・シャフト・グリップの部品単位において、お客様の身体特性に
合うか否かの判断を行います。
 
正しいクラブ調整とはプレイヤーが自身の身体を正しく動かしパフォーマンスが
出る動作を行えた時には良い結果が出なければなりません。
 
身体特性に合わないクラブで良い球が打てた時はスイングが正しくない時です。
 
自分自身を判っていなければ、スイング、クラブ
 

どちらが合っているのか合っていないかの判断が突きません。
 
自身の身体特性に合うクラブを使用すれば間違いなく上達します。

正しいヘッドの選び方

プレイヤーの体重移動配分によって適切なヘッドを決定します

 

 

ウッドヘッドの重心距離 アイアンヘッドの重心距離

 

重心距離の長いヘッドはスイング中にフェイスがターンしにくい

 

重心距離の短いヘッドはスイング中にフェイスがターンしやすい

 

 

フェースプログレッション 

ストレートインパクトが点(ポイント)のタイプに適しています。

 

 グース(セミ)インパクトが線(ゾーン)のタイプに適しています。

正しいシャフトの選び方

お客様が下記のいずれに該当するかの判断を行いシャフト選択をします

 

体重移動を積極的に使えばパフォーマンスが出るタイプなのか

 

体重移動を極力抑えた方がパフォーマンスが出るタイプなのか

 

インパクト手前から力を入れるとパフォーマンスが出るのか?

 

インパクトの先から力を入れるとパフォーマンスが出るのか?

 

シャフトのキックポイント 

自身に適したグリップの選択

 

グリップの太さを決める条件は手が大きい小さいだけではありません。

 

指で握るタイプなのか? 手のひらで握るタイプなのか?

 

中指&人差し指中指&薬指どちらで力が出るのか

 

これらを把握した上でグリップの太さを決定して下さい

 

 

 グリップの選択