四肢誘導調整法とは

四肢誘導調整法とは

 

四肢誘導調整法とは 
四肢誘導調整法はカイロプラクティックの正式な国際的学位保持者である
綿田幸雄氏が様々な手技と臨床を経て開発された施術法です。

 

患者さんの体に発生している歪みを治す適切なポーズセッティングから
下肢に適切な圧力を加えるだけのアプローチを行います。

 

下肢から入った軽い圧力はドミノ倒しのように身体の隅々まで波動として届き
全身の筋肉の緊張がゆるむことにより、背骨の歪みが整います。

 

患者さんの痛みのある場所には触れることは殆どなく歪みを調整します。

 

手足に痛みがある患者さんには無理をしていただくことはなく
痛みが出ないポーズで四肢の誘導を行いからだを整えます。